ロイヤルは大手通販サイト販売だから安心!コントロールフィッシュテイストのレビュー~!

いつもカリカリばかりなので、たまにパウチを買ってあげます。療法食でもあるので、うちの子にも安心して与えられますし、またリピしたいと思います。普段はドライフードですが こちらのパウチもお気に入りですこちらも柔らかい、小さな長方形がたくさん詰まったレトルトです。

こちらです!

2017年06月20日 ランキング上位商品↑

クーポン ロイヤル コントロール フィッシュテイスト【300円OFFクーポン配布中!】ロイヤルカナン 食事療法食 猫用 PHコントロール フィッシュテイスト パウチ 100g

詳しくはこちら b y 楽 天

1日経ってしまうと変な匂いになるのですぐに使い切らないとよくないようです。なかなか水を飲みませんので一石二鳥です。水を飲ませるためにスープ状にしたりドライにトッピングしたりしています。抗生剤を飲ませているのですが、食事に混ぜても絶対食べてくれません。今年、1月の検査で、ストルバイト結晶は無くなり、尿PHは6(普通)に下がり、一応完治しました。ただ!『治ったとしても!再発防止のためには!今後も療法食のみを与え続けてください』の指示で!まだ2歳にもなっていないのに!限られたフードしか食べられないのは可哀想でなりませんが!仕方ありません。年明けにも関わらず、迅速な対応ですぐに配送して頂けたので大変助かりました!おまけもついていて嬉しかったです♪また利用します!。時々,こちらのパウチを食べさせています。ただ一般食のパウチに比べ!食いつきは良くなく!残すこともありますが!まあ一安心です。好みなのかあまりおいしくないのか!食べる子と食べない子がいます。これ以降!同系のPHコントロール パウチ!ヒルズのパウチと!ドライで唯一食べてくれたドクターズケア・ドライとの併用で!昨年、12月の検査で!ストルバイト結晶は半分に!尿PHは7に下がりました。最近phコントロール食になったうちのネコ。とても喜んで食べてくれます。うちの子は缶詰が大好きですが、好き嫌いもはっきりしていて、気に入らないと全く食べてくれません。ウェットタイプはヒルズがメインですが!たまには嗜好を変えてと思い購入してみました。美味しくなさそうな米、コーンフラワーが主体のロイカナ・ドライと違い、肉好きニャンコにとってサーモン主体なので食べてくれました。◎以下に商品説明を少し特長:下部尿路疾患(特にストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の猫に給与する目的で特別に調製された食事療法食です。こちらの商品も初めてだったので!どうかなあ〜と思いながら与えたところ!とっても喜んであっという間に完食してくれました。カリカリがメインですがときどきパウチをあげています。いい加減に何とかならないもんですかね?動物病院で買うと値上がり後の価格がすぐ反映されてしまうので高くて買えませんが!こちらのお店は大変割安で販売されていてうれしい限りです。グレービーソースのような匂いがして美味しそうです。やわらかい粒でつぶすのも簡単です。老猫には受けが悪かったですねー。そして、迅速な配送もうれしかったです♪3匹の猫がいますが、3匹とも飽きずに食べてくれています。尿路結石の子のために購入しました、無事に食べてくれました、あとは結石がまたできないことを祈ります。食いつきはパウチの方が良いようです。購入してから約4ヶ月経ってからの感想です。ドライフードに混ぜると食べてくれない事が多いので,小皿に少量ずつあげています。個人的にはこういうレトルトの食感にこだわった商品は好きなんですけど、猫達には親心通じず(笑) でも、できれば病気予防等考えて、ロイカナのレトルトは食べさせてあげたいと思っております。前からある味のパウチより食い付きがとてもいいです。先生のお話しでは、『同メーカーのドライ、ウエットを与えるべきだが、仕方なし』とのことでした。最初はなかなか食べてくれなかったのですが今は爆食(笑)普段はドライですがたまのご褒美にウエットをあげたいと思い購入。ロイヤルカナンは長方形の肉キューブのようなものがスープに絡めてあるものが多いのですが、これだとまず周りを舐めきってからの食事になり残す事も多いので、もう少しそぼろ状の方が好みです。・・・しかしロイヤルカナンは毎月のように値上がりしてますね。新味のフィッシュ味が出たようなので(動物病院ではまだ見かけませんでした)試しに買ってみました。でも、これは香りも強いせいか、気にせず喜んで食べてくれます。単価/袋:151円(税込み)代謝エネルギー/袋:76kcal/100g。ロイカナ、ヒルズ系のドライ療法食はまったく食べず、病院からもらった試供品同様、食べてくれたのが本品です。PHコントロール2フィッシュテイスト4kgと一緒に購入しました。水分多めに入っていて猫が喜んで食べてくれます。療法食をこれだけおいしそうに食べてくれるのは大変ありがたいです。チキンと交互にあげていますが、においはどちらも同じに感じます。ちなみに、一般食を与えていた頃、ウエット系ではフィリックスパウチをメインに食べていました。でも、生後半年、1歳半、2歳の3にゃん達は喜んで食べておりました。この食事は!マグネシウムなどのミネラル成分を調整しています。昨年11月、ストルバイト結晶、突発性膀胱炎、尿PHが9のニャンコ(当時1歳2ヶ月)の療法食治療のため、動物病院が薦める本品を試し買いでした。やっぱり爆食(笑)お安く購入できたのでうれしかったです。安心してあげられるウエットだと思います。ただ1回で全てあげるわけではないので!パウチは保存しづらい。